2024年のスギ花粉は、2月中旬から飛び始め、飛散量は例年並み、前シーズンと比べて少なめの予想となっています。
早い方ですと1月から症状が出始めることもあります。
またハンノキの花粉は1月〜3月に飛散し、スギやヒノキアレルギーと間違われることがあります。
鼻水、鼻づまり、くしゃみ、のどや目の痒みなど気になる症状がありましたら、いつでもご相談ください。
当院では帯状疱疹の予防接種(ワクチン)を行なっております。
「乾燥弱毒生水痘ワクチン ビケン」、「シングリックス」の2種類が接種可能です。
2023年7月1日より大田区では帯状疱疹ワクチンの費用助成が始まりました。
詳しくは「予防接種・ワクチン」のページをご覧ください。
当院では院内に入られる皆様に、発熱などの症状がなくても不織布マスクの着用をお願いしております。
ご高齢の方、基礎疾患のある方も多く来院されますので、皆様のご配慮とご協力をお願いいたします。

HPVワクチン「シルガード9」の取り扱いを開始いたしました。

お住いの自治体によっては費用助成制度があります。

対象の方は自治体から届いた予診票が必要になります。

自費による接種も行っています(男女とも9歳以上が対象)。

詳しくは「予防接種・ワクチン」をご覧ください。


大田区の助成制度はこちら↓↓↓

HPVと咽頭癌の関係についてはこちら↓↓↓


保険医療機関(病院や診療所)で交付される処方箋の使用期間は、交付の日を含めて4日以内です。

これには、休日や祝日が含まれますので、処方箋の使用期間が過ぎないようにご留意ください。

 なお、長期の旅行等特殊の事情があり、医師や歯科医師が、処方箋に別途使用期間を記載した場合には、その日まで有効となります。

当院ではリアルタイムPCR検査・抗原定性検査を行なっています。
PCR検査は約20分、抗原定性検査は約15分で結果が出ます。
予約制ですので検査を希望される方は受診前に電話でお問い合わせください。

2023年5月8日からコロナ検査は公費ではなくなりました。

医師の診察にて新型コロナ感染の疑いがあると判断された場合は保険診療となります。

無症状の方、陰性証明のための検査は自費になります。

当院はオンライン認証によりマイナンバーカードでも受診できます。

保険証を忘れてしまった時にもマイナンバーカードが保険証の代わりになります。

マイナンバーカードを機械にかざしたあと、顔認証を行います。

咽頭痛、発熱、咳などの症状がある方の受診に際して、下記のご協力をお願いいたします。


●直接来院せずに受診前に電話でご連絡ください。
●不織布マスクを着用してご来院ください。

●ほかの患者さんとの接触を避けるため、院外でお待ちいただいたり検査結果が出るまで一旦ご帰宅いただく場合がございますので、ご了承ください。

●来院した際に院内のトイレを使用しないよう、ご自宅で済ませてきてください。